もっと早く伝えていれば・・・

アロハさんに ももちゃんとの事、
COCOの誤食と避妊手術、試験開腹の事をお伝えしたのが
7日の未明。(午前1時頃)

その日の夜、ももちゃんのお兄ちゃんのコロちゃんが おもちゃを誤食。
そして、11日の朝、お星様になりました。

ご家族の気持ちが どれほどか。
怖くて、悲しくて、ショックだったろうと、
私も苦しくなりました。

COCOの事、もっと早くお伝えして
ビーチの仲間にも 誤食の怖さを伝えてもらっていれば、
こんな事にならなかったかもしれないのに。
 
COCOも、お友達が持ってたおもちゃをとても気に入って、
あまりに 楽しそうに遊んでいたので 買ってあげました。
他にも 同じような おもちゃがあるけど、それ、そんなに楽しいの?と、
あげた事が嬉しい気持ちになる位。
でも、あっと言う間に 食いちぎって食べてしまったのです。
病院で、グリニーズなどのおやつも 危険だと聞きました。

誤食にも、色々あるようですし、
ウチは食べないとか、食べても大抵は出てくるでしょ とか、
様子を見ようとか、案外 安易に考えられているようもに感じます。
大丈夫な事も多々あるのでしょうが、危険な状態になる事もあると思います。

少しでも、気に入っている様子が伺えたら 目を離さないようにしようと
今回の事で 学びました。

そして、少しでも、いつもと違う様子を感じたら 病院へ行く事。
とても良い先生でも、設備が整っていなければ 分らない事もあるし、
逆に、設備が整っていても ?な場合があるかもしれません。
でも、いつもと違うのが分るのは、いつも一緒にいる人だと思うし。

食べさせてしまった私が 言える事じゃないかもしれないけど…


11日の日、昼のお散歩で 
COCOが自分から グイグイ引っ張って、
いつものお散歩コースから離れ、
私を刈谷さんに 連れて行きました。

『今日はナイナイヨ 』と言って 帰ろうとしても、
入る入ると聞かない位。
アドバンスの方から来た 看護婦さんに笑われました。

まさか、その朝、コロちゃんが 刈谷さんに来ていたとは・・・
何かを感じていたのかも知れません。

私も、コロちゃんが また マークを付けて
リノチャンのお腹に戻って来てくれる事を祈ります。
そして、コロちゃんが また オウチに帰れますように。






Comment

コロちゃんの事、ただただ、驚きと涙です。
COCOちゃん、手術、大丈夫ですよ。がんばってね。

ココちゃん、頑張って!

あの日の朝、コロちゃんは刈谷さんのところにいました。
明け方の急変で連れて行ったそうです。
不思議なものでこんなにも近くに仲間がいるなんて。

ココちゃんのことも心配ですが
みんなが応援して祈ってくれていますから大丈夫!
コロちゃんも守ってくれますよ。

いつかビーチドッグのオフ会で皆様と会えるといいですね。笑って会える日がくることを心から願っています。

ありがとう!

ペロママさん、ビーチママさん、本当にありがとう!
心の支えになりました。
感謝してます。

ビーチのオフ会 楽しみにしてます♪

ただ、COCO かなり強烈です (笑)
非公開コメント

プロフィール

COCOママ

Author:COCOママ
COCOにゃんとママの日記


*** COCO ***
2005年10月31日生まれの女の子
PitaPata Dog tickers


COCO'mom レイちゃん
COCO'dad  ルパン君

Brothers & Sisters

* 2005.10.31生まれ *

ジュノちゃん 九十九君

* 2006. 7.15生まれ *

ピコちゃん アンナちゃん 
クーちゃん ?ちゃん

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク